『Agricole(アグリコール)垂水駅前店』

2023年12月22日

Agricole Agricole(アグリコール)垂水駅前店 アグリコール アグリコール垂水駅前店 オリジンコウベ 垂水 ケーキ 垂水 スイーツ 神戸 ケーキ 神戸 スイーツ 神戸 洋菓子

【垂水駅前】垂水のパティスリーといえばココです。

垂水を代表する実力派パティスリー。

JR垂水駅の東口を出て北の道路を渡ったすぐの場所にあります。

駅前とはいえ、意外と目立たないので見落とし注意です。

同店は2016年にオープンした2号店で、本店は垂水の霞ヶ丘にあります。

「海の見える街のちいさなケーキ屋さん」をコンセプトにフランス菓子をベースにした伝統菓子や創作菓子などをジャンルにこだわることなく、その時その時の発想をカタチにしたお菓子を提供されています。

オーナーシェフの奥田氏はイタリア料理店などで西洋料理を学んだ後に、菓子業界へ転身。

今はなき神戸洋菓子の名門『御影高杉』や神戸のムッシューこと林シェフ率いる『モンプリュ』でフランスの伝統菓子やお菓子の基礎を学んだ後、東京にあった有機野菜スイーツ専門店『パティスリーポタジェ』で製造責任者として活躍された面白い経歴の持ち主。

神戸を代表するパティシエ8名が集まり神戸スイーツの魅力を発信している「オリジンコウベ」のメンバーでもあります。

そんな奥田氏のつくるスイーツは見た目に美しい定番から季節の素材を取り入れた生菓子、マドレーヌやフィナンシェなどの焼き菓子、野菜を使ったケーキやサブレなど今までの経験に奥田氏の感性をプラスした唯一無二のお菓子たちが揃っています。

生菓子も20種類弱あり、メディア露出の多いアグリプリンやバターサンド、バスクチーズケーキ、マカロンなど選ぶのが大変です。

クッキーや焼き菓子、野菜サブレギフトなど常温の手土産も色々とあります。

店内は狭いながらもイートインスペースが5席ほどあるので、その場で食べてから手土産を買って帰るのもありです。

アウトレットがリニューアル中なのでなかなか行く機会のない垂水エリアですが、ココでしか買えない魅力的なスイーツが揃っているので神戸のスイーツ巡りにぜひ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Agricole(アグリコール)垂水駅前店

兵庫県神戸市垂水区神田町2-40-102

078-709-3760

10:30~19:30

定休日:無休(臨時休業あり)

席数:5席

支払い:QRコード決済可

駐車場:無

アクセス:JR「垂水」駅東口から徒歩約1分

HP:https://agricole1.jimdofree.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

tsunaguru(つなぐる)では

神戸・大阪・京都・奈良など関西エリアを中心に

グルメ・カフェ・ショップ・注目エリアなど、

NEW OPENからトレンドスポット、昔から

愛される名店や穴場的お店自身が通うお店まで

実際に足を運んで訪れたお店や

スポットだけをご紹介しております!

Instagram:@town_store_sc_labo

HP:https://tsunaguru-h.com/journal/

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

Agricole Agricole(アグリコール)垂水駅前店 アグリコール アグリコール垂水駅前店 オリジンコウベ 垂水 ケーキ 垂水 スイーツ 神戸 ケーキ 神戸 スイーツ 神戸 洋菓子
Categories
Monthly Archives