『河太郎 中洲本店』

2023年12月1日

中洲川端 博多 博多 グルメ 博多 ランチ 博多 名物 河太郎 河太郎中洲本店

【博多名物】中洲川端にある日本初のイカの活き造り専門店。

概念が覆る驚愕のイカを堪能。

博多にある老舗の生簀料理専門店。

昭和36年に日本初の生簀料理店として創業、現在は佐賀県の呼子店と博多駅店の3店舗を展開されています。

こちらの名物はなんと言ってもイカの活き造り。

初代の古賀光謹氏が呼子で友人の漁師の船で釣ったイカを船上で捌いて食べた際、透明な輝きと歯応えのある美味しさに感動し、これをなんとかみんなに味わって欲しいといいう思いから試行錯誤の末に日本で初めてのイカの活け造りを提供することに成功。

でもイカはイカでしょと思っている人、ほんとに今まで食べていたイカって本当にイカだったのかと思うくらいに自分のイカに対する認識の甘さを痛感するはず。

イカはとても繊細でストレスを感じやすい生き物なので、すぐに味が落ちてしまうんです。

そこで河太郎さんでは水槽の水はイカの育った海水を輸送し浄化したものを使用、さらに人の体温でもすぐにストレスを感じてしまうため海から上がってお客さんに提供するまでにイカに触れるのは1度だけという徹底ぶり。

そうしてストレスを感じず元気いっぱいに泳いでいたイカが調理されたことに気づかないうちにお客さんへ提供される、おいしくないはずがないですよね。

イカの活き造りは100g~お好みの量で注文できますが、色々いただけるコースも。

小鉢・前菜・いか活造り・煮物・焼き物・蒸し物・いか天ぷら・食事・デザートが付いた「いか活造り会席」(6,600円)、それにお造りや小鉢が追加された「こよみ会席」(8,800円)、さらに旬魚の活造りが付いた「おまかせ特選会席」(13,200円)の3種類。

名物の「いかしゅうまい」(880円)はテイクアウトもできます。

お昼は「いか活造り定食」(3,850円)や「クリスタル寿司」(4,180円)なんかもいただけるので気軽に行きたい人はお昼もおすすめ。

海鮮好きなら一度は行っておきたい博多の名店です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

河太郎 中洲本店

福岡市博多区中洲1-6-6

092-271-2133

11:45~14:30(L.O.13:30)※予約は11時45分のみ

17:30~22:00(L.O.21:00)※日・祝は17:00~21:30

定休日:お盆・年末年始

席数:220席

支払い:カード・QRコード決済可、電子マネー不可

チャージ料金:ディナーお食事代の10%

駐車場:無

アクセス:地下鉄「中洲川端」駅から徒歩約7分

HP:http://www.kawatarou.jp/hakata/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

tsunaguru(つなぐる)では

神戸・大阪・京都・奈良など関西エリアを中心に

グルメ・カフェ・ショップ・注目エリアなど、

NEW OPENからトレンドスポット、昔から

愛される名店や穴場的お店自身が通うお店まで

実際に足を運んで訪れたお店や

スポットだけをご紹介しております!

Instagram:@town_store_sc_labo

HP:https://tsunaguru-h.com/journal/

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

中洲川端 博多 博多 グルメ 博多 ランチ 博多 名物 河太郎 河太郎中洲本店
Categories
Monthly Archives